インフォメーション

2020年度 展覧会会期の変更について(5月27日更新)

2020年5月18日

開館日の延期に伴い、当初予定しておりました2020年度の展覧会日程等を次のとおり変更しますのでお知らせします。
なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、更に予定を変更する可能性があります。

⑴ 本館

●京都の美術 250年の夢(5月25日更新)

当初予定:
最初の一歩:コレクションの原点 3月21日-4月5日
第1部 4月18日-6月14日
第2部 7月11日-9月6日
第3部 10月3日-12月6日

変更後:
最初の一歩:コレクションの原点 6月2日-9月6日
未公開になってしまった「最初の一歩:コレクションの原点」の再展示を行います。

ご予約はこちらをご覧ください。
*5月29日(金)より受付開始。事前予約対象期間:6月2日(火)~ 6月7日(日)

※第1部から第3部の3部構成としていた展示構成を変更し、各部で展示を予定していた作品の一部を、総集編としてまとめて展示します。日程は決定し次第、お知らせします。

●京の国宝-守り伝える日本のたから-
当初予定:4月28日-6月21日
変更後:開催中止(5月26日発表)

●コレクションルーム
当初予定:春期 3月21日-6月21日
変更後:春期 5月26日-6月21日

変更なし
夏期 6月25日-9月22日
秋期 9月26日-11月29日
冬期 12月3日-3月14日

(2)新館「東山キューブ」

●杉本博司 瑠璃の浄土
当初予定:3月21日-6月14日
変更後:5月26日-10月4日

●THE ドラえもん展 KYOTO 2020
当初予定:7月4日-8月30日
変更後:延期(2021年夏)
※開催日程は、詳細が決定次第お知らせします。

●アンディ・ウォーホル・キョウト/ANDY WARHOL KYOTO
当初予定:9月19日-2021年1月3日
変更後:延期調整中

変更なし
●うたかたと瓦礫デブリ:平成の美術1989–2019
2021年1月23日-4月11日

⑶ ザ・トライアングル

当初予定:
鬼頭健吾:Full Lightness※ 3月21日-5月31日
木村翔馬 6月13日-9月22日
荒木優光 10月3日-2021年1月24日
湊茉莉  2月9日-5月16日

変更後:
鬼頭健吾:Full Lightness 5月26日-9月6日
(木村翔馬、荒木優光、湊茉莉については日程調整中)

鬼頭健吾スペシャル・インスタレーション「ghost flowers」(北西エントランス1階)、「untitled(hula-hoop)」(本館 光の広間)についても、2020年9月6日まで展示期間を延長します。

一覧にもどる

#京都市京セラ美術館#kyotocitykyoceramuseumofart