プレオープニングイベント CELEBRATING COLORS !

京セラスクエア・ウィンターコンサート:高木正勝「Marginalia」

2019年12月21日

会場[ 京セラスクエア

本館のエントランス前に新設されたスロープ状の広場「京セラスクエア」を舞台に、美術館本館のファサードと平安神宮の大鳥居という岡崎エリアならではの景観を活かしたオープンコンサートを開催します。「京セラスクエア」の魅力を、高木正勝のピアノの音色とともに来館者のみなさまにいち早く体感していただきます。

[CELEBRATING COLORS!について]
京都市京セラ美術館では、2020年3月21日のリニューアルオープンに先立ち、京都出身のアーティストを迎え、開館を祝うプレイベント「CELEBRATING COLORS!」を開催します。「どんな美術館になるんだろう?」「3月21日のオープンまで待ち切れない!」という思いを抱く来館者ひとりひとりが、「じぶんの色」を見つけながら、新しい美術館の息吹を感じていただけることを願っています。アートに触れて、感覚を開き、色とりどりの色彩を放つ美術館をお楽しみください。

基本情報

会期
2019年12月21日(土)18:00/19:10
*「CELEBRATING COLORS!」は17:00〜20:00
会場
京セラスクエア
料金
無料
申込不要(先着順・入退場自由)
CELEBRATING COLORS!プログラム
日時:2019年12月21日(土)17:00〜20:00

17:00-
インスタレーション:鬼頭健吾「ghost flowers」

17:30- 
プレオープニングイベント開会式(アーティスト紹介 他)
髙橋匡太 本館ライトアップ点灯セレモニー

18:00-/19:10-
京セラスクエア・ウィンターコンサート:高木正勝「Marginalia」

リニューアルオープンする美術館に新たにできるミュージアムカフェ「ENFUSE」が、ひと足先にポップアップカフェとして登場!
寒い夜に温まる、スープや美味しいコーヒー、ホットワイン、焼菓子などをお楽しみください。(16:00〜20:00)

* 本館ライトアップは12月21日のみの特別バージョンです。
* 今回演奏の「Marginalia」は約30分のダイジェスト版を予定。
* 荒天の場合は屋内で開催予定。参加者多数の場合は入場制限をする場合があります。屋内の場合は約45分で19:10の回はありません。
* 当日は暖かい服装でお越しください。

出演者プロフィール

高木正勝 Takagi Masakatsu

高木正勝

音楽家・映像作家。1979年生まれ。京都府出身。長く親しんでいるピアノを用いた音楽、世界を旅しながら撮影した「動く絵画」のような映像の両方を手掛ける作家。『おおかみこどもの雨と雪』『夢と狂気の王国』『バケモノの子』『未来のミライ』の映画音楽をはじめ、CM音楽の制作や執筆など幅広く活動している。最新作には、自然を招き入れたピアノ曲集『マージナリア』、近年の6年間にわたるエッセイをまとめた著書『こといづ』がある。
http://www.takagimasakatsu.com/

高木正勝

#京都市京セラ美術館#kyotocitykyoceramuseumofart