インフォメーション

撮影・ロケ地利用について

2019年11月12日

撮影・ロケ地利用について

◆現在、当館では撮影・ロケ地利用を原則受付けしておりません。撮影・ロケ地利用の受け入れ体制が整い次第、当館ウェブサイトに情報掲載します。

◆当館の敷地内(京セラスクエアや日本庭園など)をロケ地として無断で利用し撮影された場合、直ちに中止いただくよう職員よりお声掛けさせていただきます。休館日も同様です。

取材について
テレビ番組や出版物、ウェブサイト等において、当館を広報いただける場合、美術館外観・内観撮影、インタビュー等の取材・撮影をご検討のメディアは広報担当(E-mail:pr@kyoto-museum.jp またはTEL:075-275-4271)にご連絡ください。

【お問合わせ】
京都市京セラ美術館広報担当
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺124
E-mail:pr@kyoto-museum.jp
TEL:075-275-4271

一覧にもどる

#京都市京セラ美術館#kyotocitykyoceramuseumofart