TODAY

入場自由

「CONNECT⇄__ 」~ アートで こころを こねこねしよう~
京都市京セラ美術館プログラム

映像展示「視覚に障害のある方との対話型美術鑑賞」

2022年12月1日-2022年12月18日

会場[ 本館2階 談話室 ]

2022年12月1日(木)から18日(日)にかけて、京都市京セラ美術館を含む岡崎公園内の7つの文化施設を会場に、アートを通して、多様性や共生社会のありかたについて、障害のある方もない方も共に考え、語り合い、実践するプロジェクト「CONNECT⇄_(コネクト) ~アートで こころを こねこねしよう~」が開催されます。
京都市京セラ美術館では、映像展示「視覚に障害のある方との対話型美術鑑賞」を開催します。また、オンラインプログラムや、スタンプラリーも行われます。ぜひ、この機会にお出かけください。

 

映像展示「視覚に障害のある方との対話型美術鑑賞」
美術館のコレクションルーム冬期(12月4日~)に展示する作品を、視覚に障害のある方と学芸員が対話しながら鑑賞する様子を撮影し、手話と字幕をつけた動画にして上映します。(会期終了後も美術館YouTubeチャンネルで公開予定)

※その他、これまでに制作した手話・字幕付き動画についても上映します。
協力:京都府視覚障害者協会

 

このほか、分身ロボット「OriHime」プログラムや、スタンプラリーが行われます。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

分身ロボット「OriHime」プログラム
https://connect-art.jp/2022/programs/avatar-robot-orihime-program/

岡崎公園をめぐろう!「CONNECT⇄_」スタンプラリー
https://connect-art.jp/2022/programs/connect-stamp-rally/

基本情報

日時
2022年12月1日(木)~18日(日)*月曜休館
会場
本館2階 談話室
料金
無料

関連情報

2022年度「CONNECT⇄_」〜アートで こころを こねこねしよう〜

会期:2022年12月1日(木)~18日(日)
会場:京都国立近代美術館、京都市京セラ美術館、京都府立図書館、ロームシアター京都、京都市動物園、日図デザイン博物館(京都市勧業館みやこめっせ地下1階)、京都市美術館別館
入場料:無料

主催:文化庁、京都国立近代美術館
共催:京都府、京都市、京都新聞
後援:KBS京都、エフエム京都
協力:京都市京セラ美術館、京都府立図書館、ロームシアター京都、京都市動物園
特別協力:NHK京都放送局

「CONNECT⇄_(コネクト) ~アートで こころを こねこねしよう~」公式サイト

#京都市京セラ美術館#kyotocitykyoceramuseumofart