インフォメーション

「古代エジプト展 天地創造の神話」 時間延長・月曜臨時開館について

2021年6月9日

京都市京セラ美術館・京都市美術館別館では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月25日(日)から休館しておりましたが、適切な感染拡大防止策を講じたうえで6月1日(火)から開館しております。

古代エジプト展は、土・日曜日の混雑が予想され、予約のない方は長時間お待ちいただく場合がありますので、可能な方は、来館予約のうえ、平日のご来館をお勧めします。

<開館時間の延長について>
館内混雑緩和のため、6月27日(日)まで、開館時間を平日9:00~19:00、土・日曜日9:00~20:00とし、休館日である6月14日(月)、21日(月)を臨時開館します。対象となる展覧会は以下の展覧会です。

古代エジプト展 天地創造の神話 (~6月27日) 
平日9:00~19:00 (最終入場18:30)
土・日曜日 9:00~20:00 (最終入場19:30)

※ 上記以外の展覧会の観覧時間は、10:00~18:00 (最終入場17:30,月曜日は休み)です。
また、9:00~10:00/18:00~の時間帯、月曜日は、館内の一部の区域について、お客様の立ち入りを制限させていただく場合があります。
※ 京都市美術館別館の開館時間は、10:00~18:00 (最終入場17:30、月曜日は休館)です。

<来館予約について>
当館は予約優先制です。混雑が予想される展覧会につきましては、当館公式オンラインチケットサイトから日時指定購入(既に観覧券をお持ちの方は日時指定予約)をしてからご来館いただきますようお願い申し上げます。
https://www.e-tix.jp/kyotocity-kyocera-museum/

<当館の感染症対策>
・ 手指消毒液の設置
・ サーモグラフィによる検温の実施
・ スタッフのマスク着用、検温の実施
・ アクリル衝立の設置
・ ベンチや客席の間引き
・ 行列の間隔確保サインの掲示
・ 新型コロナウイルスに関する注意喚起文書の掲示
・ 手すり・コインロッカーの定期消毒
・ 館内の常時換気(空調システム)
・ 展示室内の滞留人数コントロール

一覧にもどる

#京都市京セラ美術館#kyotocitykyoceramuseumofart